成人式の振袖準備ガイド

  • 成人式の費用はどのくらいかかる?レンタル・購入それぞれの平均相場

成人式の費用はどのくらいかかる?レンタル・購入それぞれの平均相場

「成人式では何にいくらかかるのか気になる」
「できるだけ費用を安く抑えたい」

一般的に、振袖選びから成人式当日までトータルすると結構な額がかかるため、費用の相場を知ってご自身が納得のいくような選択をすることが大切です。

ここでは、成人式では何にどれくらい費用がかかるのか、成人式をお得に迎えたい人におすすめの着物専門店について説明していきます。

振袖がいくらするか見てみる

成人式でかかる費用の平均相場は20万円~50万円

華やかに着飾った新成人が集まる成人式。事前の前撮りでご家族と食事をしたり、同郷の友人と会ったり。

女性の場合、振袖のレンタルや購入も含めて、何かと費用がかかることが予想されます。

費用の目安を把握して、予算を立てておきたいですね。

成人式において費用がかかるのは大きく分けて以下の4つ!

  • 振袖一式
  • 着付・ヘアメイク
  • 写真撮影
  • 二次会

成人式の費用1:振袖一式

振袖一式を身に着けた2人の女性
成人式に着用する振袖は、成人式に出席する新成人の一般的な装いです。振袖の準備方法には、レンタルと購入があります。

<振袖一式レンタルの場合>
振袖一式レンタルは、4万円~10万円が費用の目安。小物一式を含むセットには、帯や草履・バッグ、半衿などの小物も含まれて30点が標準的です。

豪華に見えるものやブランドものなどの場合には、20万~40万円のレンタル費用になることもあります。

レンタル振袖の場合の平均相場

  1. 「振袖一式」¥130,000
  2. 「着付・ヘアメイク」¥30,000
  3. 「写真撮影」¥30,000
  4. 「二次会」¥10,000

合計:¥200,000

<振袖一式購入の場合>
購入の場合の振袖の相場は大変広いです。

振袖と帯で10万円ぐらいから購入できますが、人気のあるものやクオリティの良いものを、と考えると、約40万円~80万円です。

オリジナルや総絞りの振袖といった価値の高い品になると数百万円するものもあります。

振袖を購入する場合の平均相場

  1. 「振袖・帯」¥440,000
  2. 「着付・ヘアメイク」¥40,000
  3. 「写真撮影」¥30,000
  4. 「二次会」¥10,000

合計:¥520,000

振袖のレンタル・購入に関してもっと知りたい方は以下の記事を参照してください。
振袖のレンタルや購入の相場は?知らなきゃ損する店選びの4つのコツ

成人式の費用2:着付・ヘアメイク

ヘアメイクをした女性
レンタルでも購入でも、振袖の着付・ヘアメイクが費用に含まれていることが多いでしょう。

しかし、「ママ振袖(お母様がお持ちの振袖)」で出席される計画を立てるなら、着付とヘアメイクで、約2万円~3万円ぐらいを予算としておきましょう。

成人式の費用3:写真撮影

成人式の写真撮影をしている様子
成人式の「前撮り」写真の費用の目安は、振袖レンタル・着付・ヘアメイクを含めて約3万~7万円が相場です。

振袖レンタル・購入とは別に、写真スタジオや専門家に依頼する場合は1万円台で撮影ができます。

しかし、ロケ撮りなどの人気のスタイルの場合は、5万円~10万円、アルバム対応の撮影や写真のカット数を増やすと3万円~10万円ほどになってしまいます。

成人式の費用4:二次会

二次会に参加している2人の女性
成人式に出席した後は、幼なじみや青春時代を一緒に楽しんだクラスメートたちとの語らいの時間。

成人式より「二次会」が楽しみ、という人もいらっしゃいます。費用の目安は約5,000円~1万円です。

学生であったり、就職したばかりであれば、高級レストランでなくても良いですね。友人たちと一緒に過ごす時間を楽しみましょう。

成人式をお得に迎えたいなら「京都きもの友禅」がおすすめ

クレジットカードを持っている振袖姿の女性
京都きもの友禅にはお得なサービスが沢山用意されています。

1.成人式当日と前撮りのヘア・メイク・着付無料(レンタルの場合は割引)
振袖のセットプランに、成人式当日と前撮りののヘア・メイク・着付けが含まれているので、プラスで費用がかかることがないので安心です。

当日のあわただしい着付の予約が事前にできることもメリットです。

2.品質の高い振袖を安く購入できる
京都きもの友禅では、間業者を通さずに産地の一流メーカーから大量の商品を現金で一括購入しているため、品質の高い振袖を安く提供しているようです。

また、他店で当店でもっと安く販売されていた場合、返品&全額返金の保証があるので安心です。

3.ボーナス一括、または2回払いの金利・手数料を無料サービス
振袖はレンタルをするにしろ、購入をするにしろ、大きな買い物になるので、支払い方法にお得なプランがあるのは嬉しいですね。

12・15・・・24回の回数払いも取り扱っているようなので、ぜひ利用してみてください。

振袖がいくらするか見てみる

まとめ|成人式にかかる費用は?

それでは、成人式の費用についておさらいしてみましょう。

  • 成人式ではトータルで平均20万円~50万円かかる
  • 振袖一式:4万円~10万円
    着付け・ヘアメイク:約2万円~3万円
    写真撮影:約3万~7万円
    二次会等:約5,000円~1万円
  • 成人式をお得に迎えたいなら「京都きもの友禅」がおすすめ

成人式の準備段階では、予想外な場面でお金がかかることが予想されます。

前もって何に費用がどれくらいかかるのかを調べておきましょう。

「京都きもの友禅」には、費用を安く抑えつつ満足のいく振袖の購入をするためのサービスが沢山用意されています。

ぜひ、一度ぜひ公式サイトをご覧になってはいかがでしょうか。

京都きもの友禅を見てみる

TOP