成人式の振袖準備ガイド

振袖も髪型も。個性的なコーディネートで魅力をアピール!

「せっかくの成人式の振袖、誰ともかぶりたくない・・・」
「振袖はまわりと違う個性的な着こなしをしたい!」

成人式での振袖を自分らしく、個性的な着こなしをしたいと考える人は多くいます。そのためには振袖全体の色使いや柄、小物のコーディネート、さらには髪型を一工夫することが個性を演出する秘訣です。

今回この記事では振袖の色や柄、小物についての着こなしポイントとおすすめのヘアスタイルを紹介します。

成人式の振袖は個性的な「柄」と「髪型」をコーディネート!

振袖一式をそろえて成人式に出席して、周囲の人と同じ振袖だったら、少し複雑な気分にもなりますよね。まったく同じということはなくても、その年の流行の色やデザインのために、気に入って見つけた振袖が被ってしまうということもあります。だからこそ、成人式では、「個性的な振袖が着たい」という方が増えているのかもしれません。

成人式は「個性的」な振袖がよい!

こだわりの振袖に帯を合わせ、ヘアメイクや小物でアレンジした個性的な着こなしは、美しい着物を着る方法のひとつです。でも、個性的とはいえ、目立ちすぎてしまったり、浮いてしまったりしないように注意することも大切ですよね。

浮いてしまうほどの振袖コーディネートでは、せっかくの特別な日が台無しに。一方、標準(一般的)的な着こなしでは個性に欠けるので、大勢の新成人たちと一緒の印象になってしまいます。振袖着用のマナーは守りつつ、振袖を個性的に着ることが美しい着物の着こなしになるのです。

個性はアクセントと同じ!「すてき」や「おしゃれ」に見える個性的な演出

振袖を着用するとき「かわいい」、「きれい」などの褒め言葉ってうれしいですよね。個性的な着こなしの振袖姿には、「すてき」や「おしゃれ」という言葉が似合うのかもしれません。振袖自体が目立つので、そこに個性をプラスしたコーディネートで、すてきな着こなしや、おしゃれな着方が可能になるのです。

振袖着用時の「個性」はアクセントと同じです。ピンクや白で統一した振袖に合わせた花の髪飾りが標準だとすると、思い切って、「カサブランカ一輪」や「金色やオレンジ色の小花」の髪飾りに変えてみましょう。ボリュームは同じでも、モダンに見える個性的な髪飾りを採用すると、すてきな着こなしやおしゃれな着方になります。

どちらも大きさは10cmくらいですが、普段は使用しないサイズの髪飾り。同じように「花」を使っても、大きさや色に個性があるとオリジナリティーが加わります。振袖に合わせて髪型を個性的にしたいなら、「ちょっと違うもの」をコーディネートしてみるのがおすすめです。

オンリーワンの振袖選び!着物の色や柄で個性をアピール

洋服ではあまり見ない色や柄を取り入れている着物や振袖。個性的な振袖で成人式の思い出を作りたいときは、振袖の色や絵柄を、個性的なものから選んでみることもおすすめです。

しかし、周囲と被らないことを考えても、目立つだけではおしゃれな着こなしにはならないかもしれません。特別な色や特別な柄だけでなく、色や柄の組み合わせで個性的に見える振袖を見つけましょう。

個性的な色と個性的な柄を使って

振袖作家が作った一点もの着物などは、注目を集める存在になります。また、毎年の人気振袖に入らない色や絵柄なども、個性を表現できる着物に含まれるでしょう。

どちらかというと、近年はモダンな振袖やオーソドックスな色や絵柄に、人気が集まります。そこで、オンリーワンの振袖選びには、個性的な色と個性的な柄のある豪華なイメージの着物がおすすめです。

振袖の地色が黒や赤であっても、振袖全体に描かれる古典柄は、とても豪華に魅せてくれます。絵柄だけ、色だけで個性を表すのは難しいこともあるので、両方の華やかさを兼ね備えたものを選ぶことがおすすめです。

これならオンリーワン!おすすめの個性的な振袖

豪華絢爛な絵柄の描かれた振袖もすてきですね。着物の色は、黒や濃い緑、ワインレッドなどでもOKです。でも、金糸や刺しゅうをふんだんに使用した古典柄なら、振袖と袖全体に、豪華で華やかな絵柄が埋め尽くされています。絵柄に、牡丹や御所車に金の雲取りなどがあれば、かなり豪華なイメージの振袖になるでしょう。

また、明るい色から選ぶのであれば、夕日を思わせるような濃いオレンジ色や、光沢のあるエメラルドグリーンは、目にすることの少ない色かもしれません。現代的な色の振袖なので、カサブランカやバラなどの洋花が描かれているものが見つかれば、個性的な振袖の着用ができます。

小物の組み合わせでも個性をアピール

個性的な小物の組み合わせも、オンリーワンの着こなしに効果抜群です。単色使いの振袖のアクセントとなり、インパクトを与えるイメージになります。

たとえば、白と黒のスパイラル系のデザインの振袖。新古典柄で裾や袖下に桜文や鞠などであれば、振袖だけでは人気の振袖です。しかし、金糸にオレンジ色やマルチカラーの帯を使って、大きめな立矢結び、帯締めや帯上げは明るめの青や深緑を合わせてみましょう。半衿、草履やバッグなどのアクセントも原色系の濃い目の色がおすすめです。

振袖の個性的な着こなしには「髪型」も一工夫!

成人式などの特別な日には、普段ヘアメイクでは取り入れないような髪型もポイントです。個性をアクセントと考えるなら、振袖は似合うものや気に入ったものから選び、髪型を個性的にコーディネートする方法も魅力があります。

人気の振袖でも、髪型が個性的ならオンリーワンの着こなしに

おすすめは、結婚式で打掛や引き振袖を着用するときのヘアスタイルを取り入れてみることです。結婚式のときの和装の髪型は、華やかで気品のあるスタイルに、櫛や簪(かんざし)をコーディネートしたものです。

結婚式の打ち掛け姿のヘアスタイルを取り入れると、振袖の華やかさにもぴったりと合う豪華な髪型になります。髪型を個性的にする場合は、後ろ姿も入念にチェックしましょう。髪型と振袖のバランスを考えると、帯結びも少し大きめが合うかもしれませんよ。

個性的な着こなしは京都きもの友禅がおすすめ!

個性的なイメージの振袖の着こなしには、髪型もポイントになります。髪型によっては、髪飾りも個性のあるものを選べますから、ヘアメイクを決める前に振袖専門店をチェックしてみましょう。「京都きもの友禅」のページには、おすすめのヘアスタイルが掲載されています。個性的な着こなしに似合うものを選んでみませんか。 http://www.kyotokimonoyuzen.co.jp/style/index2.html

まとめ

最後に個性的な振袖姿のおさらいです。以下の4つがポイントです。

  • 暗めの振袖には絵柄に金の雲取り、明るめの振袖にはカサブランカなどの洋花があると豪華で個性的
  • 振袖の絵柄・色両方の華やかさと豪華さを重視する
  • 半袴や草履、バッグなどアクセントとなる小物は原色がおすすめ
  • 髪型には結婚式の打掛姿のヘアスタイルが個性的

成人式で個性を演出するには、振袖だけでなく、小物や髪型にもこだわることが大切です。

そんな時におすすめの着物専門店である京都きもの友禅では、様々な振袖の着こなしを提案してくれます。また、公式サイトではおすすめの振袖だけでなく、ヘアスタイルの掲載もされています。

まずは気軽に京都きもの友禅の公式サイトをチェックしてみてはいかがですか?

京都きもの友禅を見てみる

TOP