成人式の振袖準備ガイド

  • 黒い振袖にはどんなものがあるの?おすすめの髪型やメイクまでご紹介

黒い振袖にはどんなものがあるの?おすすめの髪型やメイクまでご紹介

「黒い振袖ってどんなデザインがあるの?」
「黒い振袖を着るとどんな印象に見えるんだろう」

振袖には沢山の色や柄があって迷ってしまいますよね。

ここでは黒い振袖の魅力を説明し、画像とともにどんなデザインがあるのかを柄やイメージ別に紹介していきます。

また、黒い振袖に似合う髪型やメイク、おすすめの着物専門店についても説明します。
黒い振袖を見てみる

黒い振袖の4つの魅力

黒い振袖にはどのような魅力があるのでしょうか?
意外と知られていない黒い振袖の魅力を説明していきます。

①シンプルで大人っぽい雰囲気が出せる
黒の部分が多いシンプルなデザインの振袖は、落ち着いた雰囲気を出すことができます。
②色柄を引き立たせ、デザインを魅力的に見せることができる
黒地は、ほかの色合いを華やかに見せる効果があります。そのため、振袖の絵柄がくっきりと映えて、とても華やかに見せることができますよ。
③大柄や個性的な柄も上品にまとめられる
大輪の花やストライプなど、インパクト大の個性的な柄も、ベースが黒であれば、すっきり上品にまとめられます。
今風のモダン柄も、黒がベースになっているものが多いです。
④着やせ効果を得られる
黒といえば「引き締めカラー」ですよね。黒の配色が多い振袖は、着やせ効果も期待できます。締まった姿に見せたいひとにはおすすめです。

黒い振袖の一覧【色の組み合わせ別】

それでは早速、黒い振袖を画像と共に紹介していきます。

黒×金

黒と金の振袖
金のような華やかな色は、黒い振袖と好相性です。この振袖では、帯と伊達衿を金色にすることで、一気に華やかで、鮮やかな雰囲気を演出してくれます。

布地に金糸銀糸で刺しゅうが施されていたり、縁取りがされていたりする振袖もおすすめです。

黒×赤・ピンク

黒と赤やピンクの振袖
最も黒と相性がよいカラーが、赤やピンクでしょう。

実際に振袖の柄に含まれていることも多いため、帯や髪飾りも合わせて使いやすいカラーです。

黒×白

黒と白の振袖
白も黒と相性がよいカラーです。
半衿に白地のものを持ってくる、髪飾りに白い花を持ってくるなど、上品さを添えることができます。

白と黒の二色でもシンプルにきまりますが、一色追加することで一層魅力的な振袖姿になるでしょう。

黒×紫

黒と紫の振袖
紫は黒と合わせると、大人っぽいエレガントな雰囲気になるカラーです。

こちらも、振袖の柄と合わせることがポイント。薄紫から濃い紫までさまざまあるので、柄と合わせて選んでみましょう。

黒い振袖の一覧【柄別】

古典柄

黒い古典柄の振袖
日本古来の縁起のよい柄をふんだんに散りばめた振袖です。

華やかですが、落ち着きがあります。幅広い年代層から支持を集められる成人式に最もふさわしい振袖です。

新古典柄

黒い新古典柄の振袖
古典柄よりも、華やかで可愛らしいタイプのものが多い新古典柄。
地色に対して裾の色が違い、裾にかけて黄色のぼかしから朱赤のグラデーションになっていて、地色に対して裾の色が異なる点が特徴です。

モダン柄

黒いモダン柄の振袖
モダン柄とはいわゆる「イマドキの柄」のことです。
大振りの花を全面にあしらったものやストライプ柄のものなど、インパクト大のモダン柄も、黒振袖で人気のデザインです。

個性的な柄も、黒をベースにすることで、品よく着こなすことができます。

黒い振袖の一覧【イメージ別】

可愛い

黒い可愛い振袖
黒を基調とした布地に、パステルカラーの花々や毬を散りばめることで、柄の可愛らしさが一層引き立つ振袖です。

また、衿の黒と裾のピンクのコントラストによってメリハリのある振袖とも言えます。

かっこいい

黒いかっこいい振袖
最も黒と相性がいいと言われている黒と赤の布地に、立体感のある大柄のバラが咲き誇っています。

金色の帯によって引き締まった雰囲気があり、クールに着こなすことができます。

個性的

黒い個性的な振袖
珍しい花を描いているうえに、水色の帯揚げを合わせ、おしゃれな雰囲気のある一着となっています。

個性的な振袖は少し着るのに勇気がいるかもしれませんが、「周囲とかぶりたくない!」という方にはおすすめです。

黒い振袖を着こなす!おすすめの髪型とメイク

黒髪を生かした髪型でクラシックに

黒い振袖に合う髪型
黒い振袖を着るならば、やはりヘアカラーも黒髪が一番しっくりくるでしょう。ベーシックにまとめて、髪飾りをつけるのも素敵ですし、ハーフアップのようなヘアスタイルも清楚でおしゃれ。

髪飾りも品のあるものを選ぶことで、黒の上品さを引き立たせることができますよ。

黒の振袖に似合うメイク

黒い振袖に合うメイク
一般的に振袖のときのメイクは、普段よりもちょっと強め。

クールな印象の黒い振袖の場合は、振袖の印象が大人っぽいものなのか、レトロモダンでかわいらしいものかによって、似合うメイクも異なります。

どちらにせよ、アイラインをしっかり描くことが、黒振袖のインパクトに負けないメイクのポイント。

アイシャドウは、大人っぽい振袖ではダークカラー主体に、かわいらしい印象の振袖ではブラウン系などやさしいカラーを使ってみてくださいね。

黒い振袖を探すなら「京都きもの友禅」がおすすめ

自分ではなかなかぴったりの振袖を選んだり、コーディネートを考えたりすることは難しいものです。

そのため着物専門店などで実際に振袖に袖を通し、相談にのってもらいながら決めることがおすすめです。

中でも「京都きもの友禅」では業界最大数の品揃えがあり、実際に着付けをしてもらいながら振袖や小物を決めていくことが可能です。

また、9/9(日)までの夏の間は京都きもの友禅では振袖SUMMER SALEを開催しているようです。

レンタルセットが半額になるサービスなので、価格も品質もこだわりたい方にはピッタリです。

黒い振袖を見てみる

まとめ

最後に、黒い振袖のポイントをおさらいしましょう。ポイントは大きく分けて2つあります。

  • 黒い振袖には4つの魅力がある

・シンプルで大人っぽい雰囲気が出せる
・色柄を引き立たせ、デザインを魅力的に見せることができる
・大柄や個性的な柄も上品にまとめられる
・着やせ効果を得られる

  • 黒の振袖を探すなら、以下の2つの理由から「京都きもの友禅」がおすすめ

  ・豊富な知識を持つスタッフと相談しながら振袖を決められる
  ・夏の間はレンタルセットが半額になるサービスを行っている

黒い振袖は着る人によってもイメージは大きく変わります。

自分に合う黒い振袖を探すには、着物専門店で実際に身体に合わせてみるのが一番です。

「京都きもの友禅」では、実際に着付けをしてもらいながら、スタッフと相談して振袖や小物を決めていくことが可能です。

ぜひ「京都きもの友禅」を利用してみてはいかがでしょうか?

京都きもの友禅を見てみる

TOP