成人式の振袖準備ガイド

  • 紫の振袖で迎えるノーブル&シックな成人式♪着こなしのポイントは?

紫の振袖で迎えるノーブル&シックな成人式♪着こなしのポイントは?

 

最近、紫の振袖が持つノーブルで上品な雰囲気が、注目を集めています。成人式の振袖の色として、じわじわ人気も上昇中。今回は、そんな紫の振袖について、選び方やコーデ、ヘアメイクやネイルについてご紹介します。

紫の振袖の人気上昇中!新成人が熱い視線を送る理由

上品な紫の振袖に注目する新成人が増えています。そこでまずは、なぜ紫の振袖は上品な印象を与えるのか、などについて紹介します。

紫色はなぜ上品な色なのか

日本では、紫は古くから親王などの位を表す色として、使われてきました。また、ローマ帝国では、貝紫色が特権階級の色として使われたことが知られています。このように、洋の東西を問わず、紫は高貴な色とされてきました。

かつて紫色に糸や布を染めるときには、紫草という草の根や、貝殻から採った天然染料を使っていました。どちらもとても貴重なものだったので、たっぷり紫を使って糸や布を染めることができる人も、ごく少数の上流階級に限られていたわけです。ここから、「紫は上品な色」というイメージが生まれたのでしょう。

今のトレンドは「紫の振袖」!?人気上昇中の理由

そんな紫が、今成人式の振袖のトレンドのひとつになりつつあります。落ち着いた上品な色で、新成人らしいフレッシュさと大人っぽさが出せる、というのがその魅力のひとつ。また、赤と青が混じった紫は、合わせる色によって印象も変わるため、着こなしの幅が広いということも魅力のひとつでしょう。

さらに、古典的な柄からモダンな柄まで、さまざまな柄と合うというのも紫の振袖の長所です。自分のイメージに合わせて、紫の個性的な着こなしを楽しんでください。

自分に似合う紫の振袖を見つけるには?

では、自分に似合う紫の振袖は、どうやったら見つけることができるのでしょうか。紫は、色の濃淡によって印象が変わります。薄い藤色になれば爽やかな雰囲気が出てきますし、濃い紫になるとつややかさが出てきます。また、赤みが濃い紫と青みが濃い紫とでも、印象は変わります。

そこでまずは、友人や両親などに、自分はどんな雰囲気が似合うかを確認し、その雰囲気に合うような紫の振袖を探してみるとよいでしょう。

ただし、落ち着いた雰囲気の人が、濃い紫の色を選ぶと、かえって大人っぽくなりすぎてしまうということもあります。そんなときは、パーソナルカラー診断で似合う紫の色合いを確認するなどして、自分のよさを引き出せる紫を確認しておきましょう。

また、早い段階から振袖専門店に足を運び、下見や相談、試着をしておくこともおすすめします。振袖専門店の「京都きもの友禅」(http://www.kyotokimonoyuzen.co.jp/)なら、サイトから手軽に来店予約をすることができます。また、予約なしでも来店はできるので、気軽に足を運んでみてはいかがでしょうか。

紫の振袖のおすすめコーデは?どんな色と組み合わせるとよい?

続いて、紫の振袖のコーデや、他の色との組み合わせについて、いくつかヒントをご紹介します。

紫×赤・ピンクでつややかさをプラス

紫は、赤と青を混ぜ合わせた色です。だから、赤みを帯びた色との相性はぴったり。鮮やかな赤でつややかさを、淡いピンクで優しい大人っぽさを漂わせることができます。柄はもちろん、帯揚げなどの小物に取り入れて、しっとり女性らしい雰囲気を演出してみてください。

紫×白はワンポイントを利かせて

紫と白は上品な印象を与える組み合わせ。紫に白い柄はしっとりと、白地に紫の柄は爽やかに着こなすことができます。とはいえ、どちらも控えめな印象の色なので、着る人によってはやや大人しすぎる印象になってしまうこともあります。ワンポイントとして、赤などの華やかな色を小物に取り入れるとよいでしょう。

紫×緑は個性的な印象に

正反対の色である紫と緑の組み合わせは、個性的な印象を与える組み合わせです。ただ、コーデ全体に占める緑の量が多くなると、ちょっと品がない印象も与えがちです。小物に使う程度で十分でしょう。

紫の振袖にはどんなヘアメイクが似合う?おすすめネイルは?

最後に、紫の振袖に似合うヘアメイクやネイルについて紹介します。なお、振袖の柄や着る人の雰囲気によって似合うアレンジなどは変わりますので、事前に、実際に着る紫の振袖の写真を持って、美容院やネイルサロンに行き、しっかり打ち合わせしておくことをおすすめします。

ヘアメイクは上品に

ノーブルな紫の振袖を着るなら、ヘアメイクもしっとり上品にまとめたいもの。しかし、あまりきっちりとまとめると、大人っぽくなりすぎてしまいます。メイクに明るい色を使う、ふんわりしたヘアアレンジにする、髪飾りを華やかなものにするなど一工夫して、初々しい雰囲気を出せるように心がけましょう。

髪飾りの色は、帯揚げなどの小物の色や、振袖の柄に使われている色と合わせると、少々はっきりした色でも全体的なまとまりが出てきます。

遊び心あるネイルを合わせるのもあり

上品にまとめるなら、地の爪の色に近いペールピンクに、爪先に藤色などの淡い紫を合わせたフレンチネイルなどがおすすめです。また、モダンな印象の柄の場合は、ゴールドやカラーストーン、ラメなどを使ったゴージャスで、遊び心あるネイルアートも合います。

手元が目立ちすぎないよう、振袖と馴染む色を中心に使うと、シックな印象でまとめることができます。

まとめ

ノーブルな品があり、大人っぽい紫の振袖は、新成人らしい品格と落ち着きを演出してくれます。コーデやヘアメイクのポイントは、必要以上に落ち着きすぎないよう、華やかな柄のものを選び、組み合わせる色を工夫すること。新成人らしい初々しさと、品のある着こなしで、成人式を祝ってください。
京都きもの友禅を見てみる

TOP